本文へスキップ

トリミング プロフェッショナル講座、ペットビジネスに活用できる4ライセンスを取得

目のお手入れ

トリミング 講座

目のお手入れ

目のお手入れ


目のチェックも忘れないように。特に、風の強い日の散歩の後など、意外に目の中に埃などが入っていることもあります。濡らした脱脂綿や綿棒などでそっと取ってあげましょう。

パグやシー・ズーに代表されるような、目が大きくて飛び出ているようなコの場合は、埃など異物が入りやすい上に、眼球を傷つけやすくもあり、目の周りも汚れやすいので気配りが必要です。低木の枝先や、室内の飛び出た家具など、なるべく怪我をさせないように環境にも気をつけてあげたいものです。目の周りの汚れは、涙の成分に近いアイローションなどが売られていますので、そうしたものを常備しておくといいでしょう。

マルチーズのような被毛が白い犬種では、目の下(涙やけ)や口の周りの被毛が赤茶けてくることがあります。涙やけを予防または綺麗にするローションやクリーナーなども市販されていますので、そういったものを使用したり、水で濡らした脱脂綿などで、こまめにお手入れをしてあげるといいですね。

そもそも涙やけというのは、通常より涙が多く出過ぎることによるわけですが、目と鼻とをつなぐ涙管が狭かったり、詰まっていたりして涙が外に溢れ出てしまうのです。その他、眼瞼内反症など、いわゆる逆さ睫毛のような状態が原因になっていることもありますので、もし涙やけがひど過ぎると感じるようでしたら、一度動物病院で診てもらうのもいいと思います。


トリミング プロフェッショナル講座

トリミング講座資料
ヒューマンアカデミー
トリミング プロフェッショナル講座
(ハサミセット付/右利き)

ペットサロン開業を視野に入れたカリキュラム
ペットビジネスに活用できる4ライセンスを取得


リンク情報

相互リンク募集中

LINK1    LINK2    LINK3    LINK4

LINK5    LINK6    LINK7    LINK8

トリミング 講座